産後ダイエットのトレーニング

痩せたい人の有酸素運動メニューは?

ダイエットを始めるときは、とりあえず有酸素運動。

そんなイメージ、ある?

痩せたい人が有酸素運動をするのは確かにダイエットになりますが、痩せたい人にはもっと確実な方法がおすすめです。

ダイエットに必要な有酸素運動と効率的なダイエット方法を紹介します。

痩せたい=有酸素運動?

痩せたいときはとりあえず有酸素運動からスタートする人が多いです。
有酸素運動がカロリーを消費することは確かです

有酸素運動がダイエットに与える効果は主に2つ。

  • 有酸素運動は気分がスッキリする
  • 有酸素運動をしたときだけ消費する

痩せたいなら「まず有酸素運動」というのは少し違います。
その理由を詳しく見ていきましょう。

有酸素運動は気分がスッキリする

有酸素運動は、いい感じに汗をかいたり気分がスッキリしますよね。

痩せたくて、でも食べてしまう自分にモヤモヤしていたとしても、有酸素運動によって気分がスッキリすることでしょう。

有酸素運動によって気分がスッキリし、「運動したからちょっと食べてもいいかな」と食べ過ぎてしまうこともあります

逆に「運動したし、食べないでおこう」と食欲をセーブできることもあります。

有酸素運動をしたときだけ消費する

痩せたい場合、有酸素運動をすればその時だけカロリーを消費します。
しかし有酸素運動をやめれば、体重は元に戻ります

有酸素運動によって消費したカロリーでダイエットに成功するには、有酸素運動を継続しなければいけません

有酸素運動は、やった分しか痩せないということです。

痩せたいなら基礎代謝を上げよう

痩せたい場合、消費カロリーを多くする必要があります。
基礎代謝を上げるのです

基礎代謝というのは、生きてるだけで消費していくカロリーのことで、そのカロリーには個人差があります。

基礎代謝が大きい人ほど、食べ方によっては勝手に痩せていくパターンです。

基礎代謝を上げるためにできることは1つ。
無酸素運動をすることです。

無酸素運動

無酸素運動とは、筋トレのことです。
筋肉を鍛えるトレーニングつまり筋トレによって基礎代謝が上がります。

筋トレをして体に筋肉をつけると、あなたの筋肉が勝手にカロリーを消費してくれるのです。

痩せたい人は有酸素運動より無酸素運動

痩せたい人におすすめしたいのは、無酸素運動です。

筋トレで基礎代謝を上げながら食事の管理をすると痩せていきます。
痩せたい人には有酸素運動よりも筋トレを強くおすすめします

有酸素運動は息を切らせて汗をかいて、いかにも痩せそうなイメージですよね。

でも痩せたいなら筋トレと食事管理によるダイエットがおすすめです。

詳しいダイエットの方法はこちらの記事に書いています。

あわせて読みたい
産後なのに妊娠前よりキレイに痩せたダイエット方法【3カ月でマイナス6キロ】産後ダイエットはいろんな種類があります。私は産後8か月からダイエットを始めて3カ月で6キロ痩せました。産後ダイエットをして妊娠前よりも体重が軽くなりスタイルアップしました。食事に気を付けることで健康的にもなりました。3児の母です。産後ダイエットはいつからでも成功できます。...